2nd istutは、いつまでもそばに置いて過ごしたい、暮らしに密着した北欧ヴィンテージの魅力を伝えます。